クレジットカード審査ラボ

クレジットカード審査落ちで悩まないためのクレジットカードメディア

クレジットカード審査対策

pitapaカードの審査に落ちる理由(審査基準・審査期間など)

   

pitapaカードは、主に関西エリアの店舗や交通機関の利用でポイントが貯まるカードです。年会費無料、チャージ不要の気軽な多機能IC決済サービスとして、幅広く利用できます。

ベーシックカードと提携カードの2種類に分類することができ、多くの種類があります。家族会員用やジュニア・キッズカードも発行可能なものもあるので、通勤・通学、プライベートに家族皆で便利に利用できます。

オンライン入会方法や審査基準などは、提携先の会社によっても異なるので、各会社の公式ホームページをよく確認して、申し込み手続きを行ってください。

pitapaカードの審査に落ちる理由

pitapaカードを作ろうとして、審査落ちしてしまったという方もいるでしょう。カードを作る時に一番多いミスは、提出しなければならない書類に不備があるケースです。名前や住所等を誤記入していたり、必要項目を書き忘れたりしていると、引っかかってしまいます。そのため、書類の提出の前には入念に何度も見返したり、他人にチェックすることが大切です。

それ以外では、他の金融機関等から多くの借金がある場合や、作成する時に必要になる条件を適していない時にも、審査が通らないことがあります。落ちた方は、もう一度条件等を確認し直すとよいでしょう。

pitapaカードの審査基準・申し込みの条件

近畿圏で公共の乗り物を利用する際や、ショッピングにも大変便利でお得なpitapaカード。満18歳以上(高校生以外)であれば申し込む事が出来、多くの人に利用してもらいたいとの意向から、審査基準も比較的通りやすくなっています。

審査には勤続年数や居住年数も重視され、また他社のクレジットカード利用状況により通らない事もあります。申し込み内容に誤りがある場合も通らないので、注意しましょう。

pitapaカードの審査にかかる期間

pitapaカードを取得する為に、入会申込書をpitapa導入交通機関の主な駅や、pitapaコールセンターに電話して入手します。

必要事項を記入し郵送すると、通常3~4週間の審査期間を経て審査完了後、カードが送られてきます。pitapaのホームページから、オンラインで入会手続きをすることも出来ます。その場合、最短2週間でカードが送られてきます。

 - 鉄道航空会社系クレジットカード

  関連記事

Page Top